date_reysol

ちばぎんカップの記録まとめました(2022)

ちばぎんカップ。第1回からの記録を前回分まで含めてアップデートしました。データはジェフの公式サイト、千葉県サッカー協会の公式記録、レイソル10年史から引っ張っています。

●年度別対戦成績

開催年ホーム結果PKアウェイ開催地観客動員
11995市原1-2 市原臨海14,094
219963-0 市原日立柏11,904
31997市原1-3 市原臨海10,025
419982-2PK1-3市原日立柏8,443
51999市原1-2 市原臨海6,743
620002-1 市原日立柏6,309
72001市原0-1 市原臨海3,702
820021-0 市原日立柏6,395
92003市原2-1 市原臨海5,862
1020043-0 市原日立柏8,533
112005千葉0-1 市原臨海7,148
122006千葉2-0 フクアリ10,458
1320072-1 千葉日立柏10,271
142008千葉1-1PK3-2フクアリ12,393
1520093-1 千葉日立柏10,225
162010千葉1-1PK4-3フクアリ14,567
1720110-1 千葉柏の葉9,249
182012千葉0-1 フクアリ14,207
1920130-3 千葉日立柏11,190
202014千葉1-1PK4-5フクアリ12,254
2015中止
212016千葉3-0 フクアリ12,921
2220172-0 千葉日立柏11,015
232018千葉1-4 フクアリ14,947
2420192-2PK5-6千葉三協F柏12,572
252020千葉0-2フクアリ13,239
2021中止
262022千葉フクアリ

・過去25回で柏レイソルの16勝9敗
・PK決着は5回 レイソル勝利1回(14年)、ジェフ勝利4回(98年、08年、10年、19年)
・開催地は日立台10回、柏の葉1回、フクアリ8回、市原臨海6回

基本はそれぞれのホームで毎年交互に開催ですが、2006年はフクアリが前年にオープンしたためフクアリ開催。2015年は柏がACLプレーオフの都合で辞退し大会中止。2021年は新型コロナ蔓延で大会中止。そのためホームゲーム開催数はずれています。通算だと柏側ホームが11回、千葉側ホームが14回の開催。レイソルが勝ち越していますが、PK戦に限ると5回中4回ジェフが勝利。柏はPK強くないですからね…

無得点試合は柏が4回(2006、2011、2013、2016)、千葉が7回(1996、2001、2002、2004、2005、2012、2017、2020)。

1試合最多ゴールは2018年柏の4ゴール。両チーム合計ゴールも同じ2018年の試合で5ゴール(柏4、千葉1)です。

●開催地別対戦成績

・フクアリ 柏 4勝 千葉 4勝
・市原臨海 柏 5勝 千葉 1勝
・日立柏  柏 7勝 千葉 3勝
・柏の葉  柏 0勝 千葉 1勝

開催地毎の対戦成績は上記の通り。臨海時代は柏が圧倒も、フクアリ開催となると千葉の勝利が増えます。2020年大会までで4勝4敗のタイ。日立台開催だとレイソルが7勝と圧倒しています。2011年は唯一柏の葉で開催されました。

●観客動員

・合計 258,666人
・最多観客 14,947人(18年フクアリ)
・最少観客 3,702人(01年市原臨海)
・平均観客 10,346人/試合
  日立柏  9,686人/試合
  フクアリ 13,123人/試合
  市原臨海 7,929人/試合

フクアリで開催されるようになった2006年以降は、2011年柏の葉開催で1万人を下回っていますが、それ以外は1万人を超えています。過去25回の大会で25万人の動員を超えています。ちばぎん様ありがとう。

ちなみに最小観客動員は2001年市原臨海開催の3,702人。

●試合出場に関する記録

1位 12試合 大谷秀和
1位 12試合 佐藤勇人
3位 11試合 近藤直也(柏9千葉2)
4位 10試合 坂本將貴
5位 09試合 明神智和
5位 09試合 茶野隆行
5位 09試合 南雄太
5位 09試合 渡辺毅

・両チームで出場した選手
近藤直也 11試合 9+2
谷澤達也 07試合 3+4
増嶋竜也 06試合 4+2
増田忠俊 03試合 2+1
山中亮輔 03試合 2+1
大田圭輔 03試合 2+1
水野晃樹 03試合 1+2
アレックス 03試合 1+2
高木利弥 02試合 1+1

大谷さんと佐藤勇人さんが12試合で最多(出場時間は大谷さんが901分、佐藤勇人さんが747分)。2022年大会で大谷さんが出場すればちばぎんカップ歴代最多出場選手になります。両チームで出場した近藤さんが11試合で続いています。

両チームでちばぎんカップに出場した選手は、高木利弥選手までで9人(のはず)。一番最初に両チームでの出場を記録したのは増田さん。2002年に千葉で2003年に柏で出場しています(ともに交代出場)。2022年大会では、柏だと北爪さん、ジェフだと小林くん、鈴木大輔さんに可能性があります。

●ゴールの記録

柏 :40点
千葉:25点

1位 4得点 クリスティアーノ
2位 2得点
酒井直樹、谷澤達也、菅沼実、永田充、山口智、工藤壮人、カレカ、米倉
※オウンゴール 2回

・両チームでゴールした選手(柏+千葉)
谷澤達也 04年レイソル、09年ジェフ

ゴールは全25大会で65ゴールが生まれています。オウンゴールは2回。両方とも千葉のオウンゴールでした。個人別ゴール数は4ゴールのクリスティアーノ。クリスは2017年2018年2019年2020年と4年連続でゴールを記録したちばぎん男でした。

両チームでゴールを決めたの選手はただ1人で谷澤さん。

●警告+退場の記録

1位 レアンドロ・ドミンゲス 警告2+退場1
2位 青木孝太 警告2
2位 茶野隆行 警告2
2位 平山智規 警告2
2位 結城耕造 警告2
2位 藏川洋平 警告2
2位 増嶋竜也 警告2

警告、退場は2度の警告、1度の退場でレアンドロ・ドミンゲスが首位。2位以下は両チームの守備の選手が多く選ばれています。2019年大会でマッスーがもらったので2位に浮上。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

DAZNの契約者数について(もちろん調べてみた)前のページ

2022明治安田生命J1リーグ 第1節 湘南ベルマーレvs柏レイソル(DAZN)次のページ

関連記事

  1. date_reysol

    日立台の収容人数を数えてみた(2021年版)

    初回更新(2010年2月)スタジアム拡張を受けて加筆(2013年2月…

  2. date_reysol

    柏レイソルU-15 年度別国内大会成績まとめ

    2022年03月10日:2021シーズンを更新2019年12月11日…

  3. date_reysol

    レイソル A契約のまとめ

    A契約について。いつものように言葉の定義から。これは何回も書いてます…

  4. date_reysol

    柏レイソル 公式戦大敗の記録

    柏レイソルの大敗の歴史です。リーグ戦以外に、ルヴァン(ナビスコ)や天…

  5. date_reysol

    レイソル リーグ戦最多出場ランキング(2021年シーズン終了まで反映)

    2022年04月07日:2021年シーズン終了時点のデータに更新20…

  6. date_reysol

    柏レイソル在籍時の日本代表選出者

    1993年に日立FC柏レイソルになってから、レイソル在籍時にAキャッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP