2022reysol

2022明治安田生命J1リーグ 第11節 サンフレッチェ広島vs柏レイソル

2022明治安田生命J1リーグ 第11節
@エディオンスタジアム広島 10,821人
サンフレッチェ広島 1-2 柏レイソル
------1前0------
------0後2------

柏 70’ 森 海渡 87’ 森 海渡
広島 13’ ジュニオール・サントス

柏 □椎橋 慧也
広島 □

○試合前

・開幕後の勢いがどこへやら3連敗中の柏。

・柏は5-3-2。広島は3-4-2-1。

・この日はメンバーとフォーメーションを動かしてきました。3CBは高橋さん、上島さん、古賀くん。両翼に大南さんと三丸さん。3センターはアンカー気味に椎橋さん、サヴィオさん、中村慶太さん。2TOPはアンジェロッティと細谷くん。

○試合で感じたこと

前半の入りがあまり良くなくて、特に守備のところで我々が準備してきたプラン通りの形に持っていけず、選手たちも外から見ていても自信なさそうにプレーしているような印象だった。

試合終了後のコメント ネルシーニョ監督

・監督は、試合の入りが悪いと言ってましたが、鳥栖戦、京都戦と比べると意外とそうでもない。

・立ち上がり2分で大南さんのクロスに繋がる場面を作れるなど前節鳥栖戦よりかなりマシかと。 右サイドはサヴィオさんがボールを持つとチャンスにつながるし、左インサイドハーフに入った中村慶太さんがサイドの空いたスペースへパスも出せると、攻撃の起点が複数作れていました。

・ですが、失点をしてしまいます。今日もセットプレーから。とはいえいつものようにやられた訳ではなく、ジュニさんの超絶個人技で失点。ちょっとオルンガ様っぽかった。

・16分満田くんの飛び込みは枠を逸れ、19分ジュニさんのシュートはキムスンギュさんが好セーブ。24分頃もパスワークで崩されかけペナ内まで入り込まれるなど、失点後10分くらい広島の攻撃を受けてしまう。

・26分決定機。アンジェロさんが降りてきて奪うとサヴィオさんキープ。相手を引き付けたところで椎橋さんに渡すと空いたスペースへ。ペナ内で細谷くんの落としをフリーの慶太さんシュートも枠を逸れる。惜しいけど柏らしい縦に速い攻撃。

・42分。森島さんのシュートをスンギュさん好セーブ。CKで再開した流れで椎橋さん→サヴィオさん。サヴィオさん右サイドでキープからアンジェロさんへ。アンジェロさんのシュートは大迫くんが好セーブ。GKの良いセーブが続くと試合が締まる。それにしてもサヴィオさんはうまい。

・後半。選手交代はなし。52分危ない場面。 広島セットプレーの流れ。サヴィオさんが左サイドに動いてい戻って来れず逆サイドを突かれた場面。 大南さんが2人を見る形となり、高橋さんもペナ内にジュニがいたため動けず、柏さんに切り込まれた。 細谷くんがもう少しフォローしても良かった。 ただ、直後のスンギュさんのフィードは素晴らしい。

・55分森島さんの枠外ミドルをスンギュさんまたも好セーブ。

・58分良い形。右サイドで大南さん爆走からグラウンダーのクロスを中村慶太さんがシュート。広島DFのブロックに合うも好きな形。 鳥栖戦の3失点目みたいな形。

・62分。自陣ペナ内で古賀くんと満田くんの競り合いもファウルはなし。VARもなし。PKを取る主審もいそうなプレー。前半にあった上島くんとジュニの競り合いも際どいところでファウルなし。取られなくて良かった…

・中村さんに変えて小屋松さん。アンジェロさんに変えて森くんが登場。後半15分過ぎくらいから広島さんが走力で後手になってる感じがする。小屋松さんベンチスタートも調子自体はよさそう。交代直後に惜しいシュートまで運べるシーンもあり。

・でこの試合のMVP森くん。70分に同点ゴール。椎橋さんの縦パスから細谷くんのスルーパス。やや弱かったものの上手くDFの前に体を入れてコントロールシュートが隅に決まる。

・86~87分。柏CKを大外に張った森くんがヘディング。惜しくも枠外。再開後のボールを小屋松さんが奪うと森くんに。ペナ中央で升掛くんも呼ぶ中、不利抜き鋭いシュートがニアに突き刺さって逆転。

・今期のルーキーが活躍する中やや出遅れていた森くんの活躍は期待も大きかっただけに素直にうれしい。真家くんや枡掛くんに先越されて、序列も少し下がっていたけど起用にしっかり応えた。 この先FWのベンチ入り誰にするかは嬉しい悩みか。

次の試合に向けて

・5-3-2の方がスムーズにいけそう。負担の大きい3センターが夏場にかけて動けるのかという問題はありそうだけど。でその場合アンカーは椎橋さんorドッジさん。サヴィオは固定で左のインサイドハーフを中村さん、小屋松さん、戸嶋さん、鵜木くんで争う形か。前半から攻撃の起点を複数持たせるという意味では慶太さんをスタメンとしてリードできれば戸嶋さんで守りに。リードされてれば小屋松さんで追撃にという形が良いような。中村さんは右ワイドでの起用でもよいかもしれない。この場合はかなり右に攻撃が偏るけど。

・次節は浦和戦。酒井は手術で不在のようですが江坂さん移籍後初日立台。サヴィオとの新旧10番対決は興味深い。でもって広島戦には帯同がなかった武藤さんも古巣相手で気合入ることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2022明治安田生命J1リーグ 第10節 柏レイソルvsサガン鳥栖前のページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP