柏レイソルまとめ

柏レイソル 大敗の記録

柏レイソルの最多失点は何点なんだろといそいそ調べてみましたんでまとめます。
リーグ戦以外に、ルヴァン(ナビスコ)や天皇杯、入替戦も調べてます。

●7失点 4試合

2005/10/15 浦和 @駒場  0-7
1997/07/30 湘南 @平塚  4-7
1996/09/21 浦和 @国立  0-7
1995/09/23 V川崎@日立柏 1-7

●6失点 4試合

2018/07/22 鹿島 @カシマ 2-6
2013/05/26 浦和 @国立  2-6
2011/08/14 磐田 @ヤマハ 1-6

※その他試合
2005/12/11 甲府 @日立柏 2-6 ※入替戦

●5失点 14試合

2014/07/23 広島 @広島  2-5
2012/05/06 広島 @日立柏 2-5
2012/07/02 C大阪@長居  0-5
2008/09/27 川崎 @国立  2-5
2006/08/12 鳥栖 @日立柏 2-5
2004/09/11 G大阪@万博  1-5
2002/03/16 仙台 @仙台ス 2-5
1998/08/08 C大阪@長居  7-5
1997/08/23 鹿島 @日立柏 3-5
1996/10/19 C大阪@長居  1-5
1996/04/03 鹿島 @カシマ 1-5
1995/10/14 浦和 @日立柏 2-5

※ナビスコ
2005/05/28 千葉 @日立柏 1-5

※天皇杯
2005/12/17 G大阪@万博3-5

と。こんな感じでした。リーグ戦やカップ戦を合わせると2021年現在1,000試合はゆうに超えているので、ある意味貴重かもしれません。

●5失点以上 対戦相手別

7失点での大敗は4度。0-7での敗戦も2度経験してます。両方とも浦和相手でした。

少し範囲を広げて5失点以上は合計22試合になります。
浦和4試合、鹿島、セレッソ3試合、広島、ガンバ2試合。ヴェルディ、湘南、磐田、仙台、鳥栖、川崎が1試合ずつと満遍なくやられてます。

●5失点以上 開催地別

開催地では、合計22試合のうち
日立台が7試合、国立3試合、長居3試合です。ホーム開催が22試合中10試合でした。

●5失点以上 年度別

1995年から2000年まで 8試合
2001年から2005年まで 3試合
2006年から2010年まで 2試合
2011年から2015年まで 5試合
2016年から2020年まで 1試合

常に降格に怯えていた暗黒時代よりも第1期ネルシーニョ体制での方が大量失点が多いという結果に。意外。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Jリーグ1の高年棒チーム? 2013 Jクラブ個別情報開示前のページ

TOP5その上を目指して 2014 Jクラブ個別情報開示次のページ

関連記事

  1. 日本代表

    柏レイソル在籍時の日本代表選出者

    1993年に日立FC柏レイソルになってから、レイソル在籍時にAキャッ…

  2. 柏レイソルまとめ

    柏レイソルU-18 年度別国内大会成績まとめ

    レイソルU-18のこと。自分はユースにそれほど詳しくなく、年に2~3…

  3. Jリーグまとめ

    レイソル 過去の連勝記録とJリーグ連勝記録(J1/J2)について

    柏レイソルさんの過去の連勝記録についてまとめました。2020…

  4. 柏レイソルまとめ

    レイソル 公式戦通算得点ランク(2020年リーグ戦終了時点)

    柏レイソルの通算得点ランキングです。J1リーグ・J2リーグだけでなく…

  5. 柏レイソルまとめ

    レイソルのフロント、チーム強化責任者について

    TOPチームの調子が悪いとフロントの責任を問われるのはサッカークラブ…

  6. 柏レイソルまとめ

    ALKASS international Cup のこと

    2020年02月05日:2020の参加がリリースされたので更新201…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP