柏レイソルまとめ

日立台の収容人数を数えてみた(2021年版)

初回更新(2010年2月)
スタジアム拡張を受けて加筆(2013年2月)
ロイヤルシートに入れたので加筆(2019年6月)
少し情報が古くなっているところがあり加筆(2020年5月)
柏熱1階、ビジター自由席の席数が判明したので加筆(2021年4月)

●日立台の公式収容人数

2021年現在、レイソルならびにJリーグ公式サイトでは、入場可能数:15,109人と表記されています。2012年シーズン開幕前に柏熱地帯が拡張された際は、公式収容人数は15,349人でした。

●調査方法

レイソル公式サイトの座席表ページ、ローソンチケット座席指定の座席数を数えました。立ち見の箇所については以前の議事録などを元にしていましたが、21年4月に柏熱1階席、ビジター自由の指定席化で座席数が判明したので追記しました。

日立台 座席数

メインスタンド 4,508席
 SS席(SS)└ 2,008席
 MR席(MR)└ 1,540席
 ヨネシ(ヨネ)└  60席
 ビジター指定 └  900席
バックスタンド 5,145席
 SF席(SF)└ 1,432席
 SD席(SD)└  581席
 AR席(AR)└ 1,497席
 AL席(AL)└ 1,609席
 車椅子席   └  26席
自由席     5,356人分
 柏熱1(柏1) 1,426人分 ※2
 柏熱2(柏2) 2,324席
ビジター自由  1,606人分 ※1
ロイヤルシート 172席 ※3
合計      15,181席

※1
<『2007第2回イエローハウス』議事録>より
Jリーグ昇格当時、2,600人がホーム側ゴール裏自由席(現ビジター自由席)で観戦している事実がございますが、あまりにも密集しており、危険であると判断し、徐々にチケット発券枚数を減少させてきました。そして、昨年(2006年)からチケット発券数は、現在の1,800枚となっており、是非、サポーターの皆さんのご協力をいただき、一昨年(2005年)J1リーグでの発券枚数2,000枚に戻したいと考えております。2021年4月から立見席の手すりに附番されたので、その席数をカウント。



※2
柏熱地帯の1階(2012以前はビジター自由席)は、現ビジター自由席よりも狭いですので、1,200名と仮に置いていました。2021年4月から立見席の手すりに附番されたので、その席数をカウントしています。


※3
ロイヤルシートは172席でした。
※4
記者席ですが、Jリーグの規約上、観客席とは別に定義される必要があるため総カウントから外しています。

運用を見ていると、

ビジター指定席は前から2列販売していなかったり(1列60×2列=120席)
SS席ホーム側最後尾は控え選手や家族の席として配分(50席程度?)していたり
2017年以降、DAZNカメラの設置で座席を使っていること(MR最上段など)
15,181-15,109の差分はこうした座席ではないかと思われます。

●日立台のリーグ戦観客動員

2017年6月5日時点でのリーグ戦日立台観客動員TOP30です。ちょっと古いのでそのうち差し替えます。

背景白色が新日立台以降の観客動員ですが、
14,000人に届くことはあまりありません。
理由としては、
・チケットを持っていても当日来れない人がいること。
・金券屋や転売屋によって確保された死にチケット(浦和や鹿島戦などは多くなりますね)
・チームが保有しているチケット(選手の家族やユースの子たちの席、若干の招待席)があること。
・2017年以降、DAZNカメラの設置で席を使っていること(MR最上段など)
・そもそも販売していない座席があること(ビジター指定の前から2列など)
・アウェイの対戦相手によってはアウェイゴール裏の発見枚数を調整しているかもしれないこと
などが挙げられます。
また、観客の数え方ですが、入場時にカウンターで数えるという結構原始的なやり方です。幼児は自分で歩いているとチケットがなくても1人として数えていたりするみたいです。
浦和戦は日立台開催になってから例年完売なのですが、あまり上位に入ってこないのは、転売ヤーによる死にチケットがそれなりに多いからじゃないかと思います。


ちなみに、改修前の日立台の収容人数です。
【改修前】
SS席(SS)  2,010席
ML席(ML)   900席
ビジ指(ビジ)   900席
メインスタンド  3,810席
SF席(SF)  1,466席
SD席(SD)   854席
AL席(AL)  1,469席
AR席(AR)  1,469席
バックスタンド  5,278席
ホーム自由    2,000人分
アウェイ自由   1,200人分
自由       3,500人分
合計       12,588席 +ロイヤルシート+記者席

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Jリーグチームの社員数について調べてみた(2021年版)前のページ

レイソル 公式戦通算得点ランク(2020年リーグ戦終了時点)次のページ

関連記事

  1. 柏レイソルまとめ

    レイソルのフロント、チーム強化責任者について

    TOPチームの調子が悪いとフロントの責任を問われるのはサッカークラブ…

  2. 柏レイソルまとめ

    ALKASS international Cup のこと

    2020年02月05日:2020の参加がリリースされたので更新201…

  3. Jリーグまとめ

    レイソル 過去の連勝記録とJリーグ連勝記録(J1/J2)について

    柏レイソルさんの過去の連勝記録についてまとめました。2020…

  4. 柏レイソルまとめ

    レイソル リーグ戦出場数ランキング(2020年シーズン終了版)

    2020年12月21日:2020年シーズン終了時点のデータに更新20…

  5. 柏レイソルまとめ

    レイソル イエロー作戦協力隊まとめ(2020日程変更版まで)

    2008年後半戦から始まったイエロー作戦協力隊。これまでのポスターを…

  6. 柏レイソルまとめ

    JリーグYBCルヴァンカップまとめ(2021年版)

    ルヴァンカップ(ナビスコカップ)の柏レイソルの成績をまとめています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP