2009柏レイソル

2009 Jクラブ個別情報開示

 ・2009 Jクラブ個別情報開示(J公式
 ・2008 Jクラブ個別情報開示(J公式
 ・2007 Jクラブ個別情報開示(J公式
 ・2006 Jクラブ個別情報開示(J公式

平成21年3月締めの経営情報が発表されました。
レイソルは経常利益の単年度黒字から赤字へ転落した6チームに含まれてしまいましたね。


営業収入
 全体では、38.7億→32億→31億→29.9億と4年連続の減少傾向。内訳としては、広告亮収入が、17億→25億→19億→18.7憶と減り続けてます。

入場料収入
 08年:4.6億 リーグ 209,229+ナビ 21,491=230,720
 (単価1,994円)
 07年:4.1億 リーグ 220,442+ナビ 17,928=238,370
 (単価1,720円)
 06年:2.5億 リーグ 199,872
 (単価1,251円)(J2)
 05年:5.3億 リーグ 212,368+ナビ 22,763=235,131
 (単価2,250円)
それよか入場料収入も微減微減なんですね。05年度の5.3億から08年度は4.6億まで落っこちております。若干持ち直してますが、単価は2,000円を割ってるんですね。

営業費用
支出部門ですが、全体では、38.6億→34.6億→31.0億→30.5億と縮小傾向です。サポカンでも話が出てましたが、収入の減少、景気の停滞に合わせて出費を抑える傾向が浮き彫りですね。

人件費
 08年:16.9億
 07年:16.9億
 06年:21.9億
 05年:N.A
支出のうちで多くを占める人件費もそれに合わせ毎年減ってきています。07年度、08年度と横ばいってことはこの17億というのがJ1で柏が現状でやっていけるギリギリのラインなのかもしれません。
来年景気が急激に回復したり、日立台のキャパが増えるとも考えにくい。

2度目のJ2になってしまえば、もっと客離れ・スポンサー離れも増えてしまうのは想像に難くないってことは、やっぱし、J1に何が何でも残り続けて、さらに言えばナビスコで決勝トーナメントに進むってことが大事なのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2010 Jクラブ個別情報開示次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP