2021柏レイソル

あの道はいつか来た道 2021明治安田生命J1リーグ 第5節 サガン鳥栖vs柏レイソル

2021明治安田生命J1リーグ 第5節
@駅前不動産スタジアム 5,119人[10,000人上限]
サガン鳥栖 2-0 柏レイソル
------1前0------
------1後0------

29 林大地 64 林 大地
□田代雅也

○スタメン
・キムスンギュ、北爪、上島、染谷、古賀、ヒシャ、椎橋、クリス、仲間、江坂、呉屋
・中2日の鳥栖さんも大きくメンバーを代える
・鳥栖のアカデミーを率いた金監督のもと、鳥栖アカデミー卒が6人スタメン。うん。そのストーリーは良く知っている。

○気になったこと
・柏は4バックで入ったけど15分ごろには3バックの形に。
・色んな形を取れる鳥栖さんみたいなチームは苦手か。なかなか奪いどころがハマりません。
・鳥栖さんはビルドアップする際はエドゥと田代選手が大きく開いて、その間を朴一圭選手が埋めたり島川さんが降りてきたり。
・柏は奪ってから江坂さん経由で早い攻撃か、ロングボールからの抜け出ししかありませんので鳥栖さんとしては想定通りか。
・序盤に江坂さんが前を向いたチャンスが何回かあったもののその後は良い形はほとんどなく。
・ボールを奪い、さぁ攻撃ってシーンで失うことが多すぎる。
・29分にはエドゥから林選手にロングボール通されて失点。柏が唯一できる形でやられてしまう。
・あまりの不出来に後半頭から3人交代。大谷さん、三丸君、細谷君を投入。
・54分の鳥栖田代選手のスライディングはVAR入ったけど赤にならず。西村さんの意見を尊重?
・64分島川君のシュートのこぼれが小屋松選手に。染谷さん上島君の2人が滑り込んだので余裕をもって林選手に。身体を投げ出す必要も分かるが、柏はリスクを顧みずいって交されてというのが本当に多い。
・この後、サヴィオさん、瀬川君を入れて遅まきながら反撃に。
・この反撃を監督は良かったと言ってたけど、鳥栖さんの掌の上で転がされただけな気も。決定的なのはATの大谷さんヘッドくらいだったので。サヴィオさんが久しぶりに試合に出れた、この後キーマンになりそうって意味ではよかったのだけど。
・鳥栖さんと金監督の物語がBAD ENDにならないことを願うばかり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

分かっちゃいるけど止められない 2021明治安田生命J1リーグ 第4節 川崎フロンターレvs柏レイソル前のページ

レイソル イエロー作戦協力隊まとめ(2020日程変更版まで)次のページ

関連記事

  1. 2021柏レイソル

    シーズン初勝利 2021明治安田生命J1リーグ 第2節 柏レイソルvs湘南ベルマーレ

    2021明治安田生命J1リーグ 第2節@三協フロンテア柏スタジア…

  2. 2021柏レイソル

    いつまでもあると思うよ!?親と金 2020年度(令和2年)柏レイソル個別経営情報開示

    毎年7月後半に公開されますJリーグ個別経営情報開示資料。柏レイソルさ…

  3. 2021柏レイソル

    連敗スタート 2021YBCルヴァンカップ Cグループ 第1節 柏レイソルvs横浜FC

    2021YBCルヴァンカップ グループステージ Cグループ 第1節…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー

PAGE TOP